家具配置

今の家にあり、そのまま持っていく家具、新たに購入する家具があると思いますが、先ず各々の大きさを測ってみましょう。大きさはメモに残しておくと後々内覧会の時などに測って、置けるかどうか確認ができます。大まかな配置の検討はパンフレットと同じ縮尺で家具を色紙などに描き出し、切り抜いた物を色々動かしながら決めると楽しんでできます。

例えばパンフレットの縮尺が1/80だとして2100×1000mmのベットを作ろうとしたら分母の80で割って25.125×12.5mmになりますね。小数点以下は線が引けないのと大まかな配置の検討なので切り上げて26×13mmにしてみてください。

引越しに合わせて色々と新調したくなりますが実際に住んでからの方が必要なものが見えてきますし、大きさもイメージしやすいので引越しを終えて落ち着いてから購入するのはいかがでしょうか。

こちらのサイトはレイアウトや収納術などいろいろ紹介されているので参考になりますよ。

http://www.iris-interior.com/oheya/