機械式駐

管理費・修繕積立費・駐車場代が毎月の返済とは別にかかってきます。初期の修繕積立金は販売しやすくするため低く設定してあるのがほとんどとなります。

翌年以降、だいたい3年程度を掛けて段階的に必要な修繕積立金額へ変更していきますので覚えておいてください。その為修繕積立金は毎年あがっていくような感じになりますが、安いままである場合は注意が必要かもしれません。大規模修繕時などの時に予算が足りなくなり臨時徴収になる可能性もあります。

 

管理会社がしっかりしていれば心配はありません。