最上階

上の図面でいうと301・302・303・304号室が最上階の住戸となります。

最上階で一番のメリットは眺望がいいことです。虫などもあまり上がってきません。また、最上階なので上階の生活音などに悩まされることはないです。

夏は暑いといわれますが最近の物件ではあまりないでしょう。断熱材や屋上緑化なども影響してくるかと思います。階数が下がる毎に気温も下がる傾向にあります。最上階だけではないですが、階数が上がれば風が強くなりますので洗濯物など飛ばされないよう注意が必要になります。エレベーター待ちが長くなります。また、途中から乗る人が多いと多くの階に止まりますので時間には余裕を持って。忘れ物をすると取りに行くのが大変です。

1階、中間階、最上階とそれぞれにメリット・デメリットがあります。ご自身のライフスタイルと照らし合わせて選ぶようにしましょう。